*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/19日(火)現場訪問
  僕をここから出して 
s8jCIMG0841.jpg


  多頭飼育ワンコ里親募集 
tataou-bana.jpg


11時にあんずちゃんと待ち合わせて
現場へ向いました。

2F0DC231.jpg


現場へ着くと気が着いた達が必死におやつの請求。
あんずちゃんが、持参したグリーニーズを持って
ワン達に与えている間に、車からフードなどの荷物を降ろし
ご支援頂いたジャーキーを現場のワンにお届け

E4996C4-3.jpg


 イボ
ジャーキーのペロリと食べました。
あんずちゃんからのご支援品のグリニーズ
大好評で歯茎から血を流しながら食べていました

C4F2BFF5-3.jpg


 グリーニーズを取っても怒りません。
何もやっても怒らない優しいイボ。
あんずちゃんから、みっちりブラッシングをしてもらったね。
お尻の部分は、嫌がったけど、、
決して怒らず小屋に隠れるイボ。

そして、グリニーズを餌に釣られて。。と繰り返していました。
たくさん、触ってもらい側に居てもらって
イボ、本当に良かったね。


41EE2ACB-3.jpg


 かおるちゃん
とっても、可愛いかおるちゃん。
ジャーキーも嬉しそうに食べていましたが、
グリニーズは、秘密の場所に穴を掘って隠していました。
でもね、あんずちゃんが隠し場所見ていたよ

77BC5D72-3.jpg


 とにかく猫が大好き。
猫を相手に必死に遊ぶ、かおるちゃん。
因みに、今回、かおるちゃんの遊び相手? いや餌食?
犠牲になったのは 美男子しんちゃんでした。

AF140C0F-3.jpg


 美男子しんちゃん
今回、かおるちゃんと遊んでいた、しんちゃん。
毛並みといい、スタイル、顔、容姿抜群です。
本当に、綺麗に手入れをされています。
今まで、お家の中で大事に飼われてきていましたが
前回の現場訪問から、お外にいます。
何か、お外猫の仲間入りになるような気がします。


E2E2B33C-3.jpg


 サブロー
かおるちゃんの奥にひっそりと薄暗い場所に
無理やり置かれているサブロー。
ジャーキーを持って行くと、小屋から尻尾だけ出して
ガタガタ物音が、、どうやらグリニーズを食べている模様。
名前をしつこく呼ぶと、やる気のない顔でこっちを見ました

どうしても手渡しでジャーキーをあげたかったので
何度も名前を呼んだんですが、
全く側へ来る気配なし

仕方ないので、ジャーキーを投げると
ムチャムチャ音を立てて食べていました。

D94B48AA-3.jpg


本当に、可哀相とかいいようがない。
体は、毛玉だらけ。
誰も側へ行こうともしない。
どうして自分が飼っている犬なのに、可哀相とか何とかしたい。とか
この家族は何とも思わないのだろうか?

D5DB627E-3.jpg


助けている。自分達は不幸な犬猫を救っている。
毎回、何か言う度に反論するけど、、
助けているのではなくて 
この家族は、自分達が拾ってきた犬猫を苦しめる事しかしていない。

59C9020D-3.jpg


サブローの中の容器。
1度だって綺麗な容器を見た事はありません。
お水の交換が、何時間もかかる事なのか?
水すら替える事ができない人間に飼う資格はない。と
言えるもんなら言ってやりたい。

59C9020D-33.jpg


ちづちゃんが一生懸命働いたお金で購入し届けてくれたフード。
小屋の手前に散乱したフードには、白いカビが生えていました。
カビって1日で生える?
何でそのままにしているのか?

飼い主さんのお子さんにサブローのご飯与えてもらう際に
この汚い容器を出してもらい、
フードにカビが生えているから掃除して。と頼んで
ほうきで綺麗にかき集めてもらいました。

こんなに汚くしているのを毎回、毎回、
私だけではなく、色んな人たちに見られても
恥ずかしいとも思わず、そのままにしている
この人たちの気が知れません。
恥もプライドもないのか?って思わない日はない。


F2230742-3.jpg


 ウッデー
ジャーキー & グリニーズ喜んで食べていました。

F61DAA5B-3.jpg


 以前は、ほっそりしていたウッデー。
最近、皆さんの缶詰やフード・おやつで栄養が行き届いているせいか?
体がぼてっ。。としてきて丸々してきています。
思わず、横っ腹をポンポンと叩きたくなるぐらいの
セクシーなウッデーです。


6BF80E50-3.jpg


 くるた
ごめんね。くるた。。
写真、これしか撮ってなかった・・
でも、11歳のおばちゃまパワーを吹き飛ばす可愛さは
小さな写真で十分、伝わってきますよ

B71C9A11-3.jpg


 くろちゃん
いつも必死に甘えてくる くろちゃん。
とにかく、とにかく人間大好き。
動き回るので、、こんな写真しか撮れない。

F444E8A0-3.jpg


 くろちゃんっって、動き回って変顔写真か?
小屋の中に入っている写真ばかりなのよね、、
本当は、1番、頭が良くて人間だ大好きな子で
最高に、可愛い子なのに、、写真だけじゃ伝え切れなくて残念。

B7DC67ED-3.jpg


 うわお。
暑くて、小屋下に潜ったくろちゃん。
とってもユニーク。本当に、くろちゃんらしい1枚の写真です。
それしても可愛い。

4DBEB50A-3.jpg


 で、ランランの側から小屋の下に隠れる
くろちゃんを覗き込んでいると・・
くろちゃん、自分に興味を持ってもらっている事が
嬉しいらしく、喜んで出てきたのはいいけど、、
もぐりこんだ場所とは逆のランランの側から出てきたから大変。

この後、臆病ランランが喧嘩をしかけ
2匹喧嘩に。。
でもね、くろちゃんは、優しい。
自分より、小さい、ランランに怒られて頭にきても
喧嘩を避け、小屋の中に入ろうとする。

しかし、逆から出てきたので鎖の長さが足りず、
小屋に入れずに、入ろうと必死だが
鎖に引っ張られ小屋の外に出される。
小屋の外へ出るとランランが怒る。

鎖を首輪からはずし、あんずちゃんを呼んで
首輪を持ってもらって鎖を付け替えました。
やっぱり、力が強い。
あんずちゃんが居て本当に良かった。


3652ED05-3.jpg


 ランラン
少しずつ触れる様になってきてるのですが、
やっぱり次に現場へ行くと側へ来たいけど、、怖い
って逃げるランラン。
まだまだ若いランラン。
そして、こんな子だからこそ早く素敵な家族を見つけてあげたい。

6F73B1A9-3.jpg

 マロ
何かを見ているのか?
考えているのか?
哀愁たっぷり?のマロです。

AAC9C414-3.jpg


 ジャーキーを食べながらもグリニーズを
側に置いている ちゃっかり者の性格です。


334A6A9F-3.jpg


 ラッシー
本当に、優しい、優しいラッシー。
マロに喧嘩をしかけら続けていますが
それも受け止めている、性格ばつぐんの子です。

早く、ラッシーの為にもサブローの犬舎を購入し
マロの場所を移動させてあげたいです。

483077AE-3.jpg


 体も小ぶりなラッシー。
かおるちゃんと似ています。
こんなに、こんなに、可愛い子なので
早く素敵な人と出会って欲しいです。

1B2A5B96-3.jpg


 あんずちゃんにブラッシングもしてもらって
綺麗になって良かったね。
お尻部分は、あんまりさせてくれなかったみたいだけど
今度、またやろうね!!
ラッシー。早く、マロの場所を移動できるようにがんばるから
もう少し待ってね!!

私が、ジャーキーをあげていると
あんずちゃんが容器を拾い集め運んで来てくれました。

20606CA3-3.jpg


このような飼い主さんの手入れが全く行き届いていない現場なので
台風の影響もあって、ご飯の容器の事が気になっていたんですが
やはりない。との事。

あんずちゃんが容器を探し回っていると
お子さんが出てきました。
【容器がないんだけど、、飛ばされたかな?】
と聞くと
【容器がないんですよ。。】との事。

何だかんだ台風のせいにして言い訳をしていましたが
私は、ちゃんと見ていました。
汚い汚れた容器や、割れた容器などをまとめて入れてある場所に
他の容器で隠れて見えなくなっている容器が重なって置いてあるのを。

どうやってご飯あげているの?
この人たち、本当に犬にご飯をあげているのかさえ
信じる事すら出来ない。

5C3E81A8.jpg


だって、これ。
外猫用に置いてあったフード。
これは、絶対に、ちづちゃんが現場の犬に届けたフードだと思います。

何で私達がお金で買って犬に。。と届けているフードを
猫にやる?
猫にやる。って事は1匹、フードが貰えない子が出てくる事。
よくもまぁ、堂々と自分達が買えないからって
猫に犬のフードを与える事ができるなって思うと
腹がたってたまらない

しかも、以前は、猫のフードを袋のまま持って行き、
外猫の分だけフードを置いてきたら
室内の猫のフードが切れて、、と催促。

だったらと露骨に次から袋に入れて外猫の分だけ持って行ったら
催促しないようになり

以前も、犬のフードを猫に与えていたので
その事も言ったら、いい訳から始まって次第にイライラし始めたのか?
逆切れぎみ。

それから犬のフードも与えているところを見なくなったのに
また犬のフードを与えているし
私が、外猫用皿にカリカリを入れていると請求。
本当に、ずうずうしい。
時々、この人達がどこで働き、どこに住んでいるのか?
怒りで公開したい時さえある。

持っているのに駄目とは言えないので
どれだけ持って行くのか?見ていると
根こそぎ、半分もフードを持っていきました。

その間も、必死にカリカリをガツガツ食べている外猫達。
絶対に、外猫にはフードも与えず
横領した犬のフードを与えていると思います。

で、罰が悪いのか?
今まで私に猫を奪われると思っていて室内に猫が何匹いるかさえ
教えたがらなかったくせに
聞いてもないのに

【室内に猫が20匹いるんです。】だって。
そんなの知るか?
自分でろくに面倒もみれないくせに
可哀相、可哀相、、って次から次へと足を運んででも
餌付けまでして、あなたが拾ってきたんでしょう?
人に甘えるのもいい加減しろ。
次からは、1粒だって渡しません。

猫のフードを分けてもらうと
今日は、自ら容器を探し水場で容器を洗いはじめました。
今まで、何度も目の前で容器を洗ってきましたが
手伝ってくれる事は1度もなかったので

それを見ていた あんずちゃんも敢えて
手伝う事をしませんでした。

お子さんが洗った容器を広げ犬のご飯の準備を始めると
外猫達が、ぞろぞろ。。集まってきて
皆が、犬の缶詰を食べはじめます。

もう、どうにもこうにもできない状況の中、
外猫の障害を、あんずちゃんとごめんね、、と言いながら
缶詰に食いついている猫をどかして
あんずちゃんと缶詰を入れて1匹分用意できたら
犬の場所へ走って届ける

貰ってない子は必死です。
【私よ~~~】と言う中
あんずちゃんと2人で走って配膳完了。

しかし、慌てて食べていた くるた。
容器をひっくり返して地面に缶詰入りご飯がこぼれていました。
可哀相だったので、少し残っていた缶詰を
くるたにだけあげました。

その間、お子さんは、犬の水の容器を1人で洗い、
水を入れて犬1匹、1匹の木箱に入れていました。

飼い主として当たり前の事が出来ない人たちだから
これだけの単純作業を自らしている事にびっくりです。
たいしてすごい事でもないのにね、、

それから外猫達に缶詰をあげると皆、喜んで食べていました。
いつも喧嘩もする事もない
性格が優しい子なのに、今日は、餌の取り合いで喧嘩も始まり
ぴりぴりモード。

現場のワンだって、ニャンだって
普通の家庭で飼われていたら、こんな喧嘩だってする事だってない。
しなくて良い喧嘩をここにいたらしなければいけない。

1DF3D99-3.jpg

 白 ママにゃん

他のサビっぽい猫は、体付き、柄、特徴も同じで
区別がつかず名前が覚えられません。

サビの黄土色が多い猫は、ずっと室内で飼われたいた猫です。
今日、お外に出されていたので名前は分かりません。
この猫も多分、外猫の仲間入りになるでしょう。

12D236FD-3.jpg


 グレー  げん

サビ猫は、数も多く、体付き、柄、特徴も同じで
区別がつかず名前が覚えられません。

向って左にいる子猫は、野良猫だった子です。
外猫のフードを食べにくるようになり
現場猫の仲間入りになりましたが警戒心が強く
未だ、飼い主さんですら捕獲できないそうです。
洋猫が混じっているようで毛長で、顔も可愛い。
性別不明。


154A98DA-3.jpg


 白 ママにゃん

他のサビっぽい猫は、体付き、柄、特徴も同じで
区別がつかず名前が覚えられません。

AA2367D7-3.jpg


 レオ
茶色の毛長猫。
本当は、缶詰食べたいのに、他の子が食べ終えるのを待っているレオ。
レオに用意しても、他の猫がワッとたかってくる状況。
皆、すごくお腹が空いていたみたい。

E2F6A5F8-3.jpg


 レオ
レオ、良かったね。缶詰食べれて。
安心しました。

E32AEFEC-3.jpg


 丸々してとっても可愛い。

E3B03467-3.jpg


 うわ~~。素敵な写真が撮れました。

BAFA9F13-3.jpg


 ごめんね。黒猫とサビ猫は数が多くて
        名前、分からない。

ED216C6-3.jpg


 さっき紹介した警戒心が強い子猫

 三毛猫 ももちゃん(昔からいる現場猫)


猫のご飯を上げ終えると一息つく暇もなく
ご飯を食べ終えた犬達が一斉に開始

現場へ着いてすぐに目についた物は
あんずちゃんが掃除をしてくれたんですが、
出るわ出るわ
スコップやちりとりで掃除開始。

93CF9021.jpg


それから小屋周辺の抜け毛も掃除。


その間、プロの腕が唸ります
あんずちゃん現場ワンのブラッシングを開始。

64113747-3.jpg


マロ良かったね。
あんずちゃんに綺麗にブラッシングしてもらって

BD7F98DE-3.jpg


お尻付近は嫌がって凹み気味で逃げ腰だったようですが
それでも、頑張ってくれました。
マロ。男に磨きがかかったね

56D5189C-3.jpg


背中部分は、あんずちゃんのブラッシングのお陰で艶々。
ブラッシングできなったお尻部分と比較してね。

あんずちゃんが、抜け毛がひどかった、
くろ・マロ・ラッシー・イボの手入れをしてくれたお陰で
皆、綺麗になりました

それからフロントラインをしました。
その間、飼い主さんのお宅からぞろぞろご家族の方が出て
簡単に挨拶を私達にするとお出かけ。

一体、誰の家の犬なのか?
猫なのか?
裏で犬の糞の始末やブラッシングをしているのも知っているのに
手伝おうとすらしない。
化粧をしたり、髪を染めるお金はあるのにね。

飼い主さんが出かけた後、
持参した犬用フードを玄関先に置いて現場を後にしました。

毎回、ストレスを感じない日はないけど
それ異常に、現場の子が苦しいのは私にだってわかっています。
私だって何とかしてあげたいと思わない日はない。

時間はかかると思うけど、絶対にここにいる子を
幸せにしてあげたい。
だから、これからも今少しだけある信頼関係を壊さぬように
頑張るしかありません。

あんずちゃん
今日、1日本当にありがとうございました
次、28日、よろしくお願いしますね

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

お疲れ様でした
台風で現場の子達どうしてるかな、と思っていたのですが無事でよかった!あんな檻みたいなのに入れられてたら何かあっても逃げられないもの・・と気がかりだったサブロー君も。
 とりあえず(日記読んで別の怒りがこみあげてきたけど・・)、みなの食べっぷりやグリニーズ隠すというかわいい行動の話とかが読めてよかったです。
kuriちゃん★お返事遅くなってごめんなさいね。(;-;)
台風は、私も心配だったんですが大丈夫でした。
サブローは、可哀相なので1日でも早く何とかしてあげたいと思っています。
こんな中でも喜んで迎えてくれる現場の子達。
kuriちゃんたちのお陰でとっても元気に過ごしていますよ♪
だからこそ何とかしてあげたいと思っています。(T3T)
★ なつちゃん家族募集 ★

くま

Author:くま
なつちゃん家族募集中

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
** 家族募集中 **
【迷子 捜索中】
【いつでも里親募集】
カテゴリー
リンク
ブログ検索
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。