*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これからの現場
今まで色々な愛護団体さんへ相談させて頂きました。
そのアドバイスを元に行政にも相談しました。

管理下の係長 Sさんの私の要望に対して
別にどうでも良い。という様な面倒臭そうな横柄な態度。
今は、あなたの言い分しか聞いていないので、
実際はどうなのか見て見ないと分からない。
飼い主さんと会って現場を見て
飼い主さんの言い分も聞かないてみないと。



そして次に担当して下さったYさん
曖昧な返事で言葉を濁しながら
でも、飼い主さんがいるご家庭ですし、
飼い主さんにも都合があるので、いつ行くとはハッキリ言えません。
連絡先も分かっているので、お電話での指導も出来ますし。


飼い主のいる家庭って何ですか?
飼い主の都合って何なのでしょう。

私は、狂犬病の摂取もしてない。
今までたくさんの猫が病気になっても
治療もされずに死んでいっている。って報告しているのに・・

足を運んだ際、飼い主さんは留守。
その時、自宅にいた子供にこういう苦情があった。とだけ指導をし
飼い主さんのIさんと話をせず帰ってきたそうです。
保健所に問い合わせれば鑑識登録しているかも確認できるはずなのに
それっきり。


その時、指導に立ち会ったお子さんの対応はというと
苦情がくるような飼い方はしていない。餌も与えている。
誤解を受けるような飼育はしていない。

立派なもんです。

そして私を何より驚かせたのが行政の対応なんかより
この飼い主の子供。
行政の指導が入りその時、対応したのが飼い主さんの子供。

自分達の非、落ち度は全く認めようとせずに
その子供が親に経緯を話し親と一緒になって
吠える犬が悪い。犬が吠えるから苦情がきた。
などと全てを自分の犬のせいにして

犬にご飯を与えるから犬が吠えるからご飯をやるな。と怒り
無抵抗な犬が怯えて腰を抜かしているのに
吠えるな!!うるさい!!と大声で怒鳴りながら
親は、腰を抜かしながら逃げる犬に対し棒を振り回し追いかけ
子供は、裏の犬が吠えないか見張りをし
うるさい!!と怒鳴りながら子も犬に棒を振り回し脅す。

親は前組みの犬。
子は、後ろ組みの犬。

一体、何日間、犬達は棒で脅され怯えながら
過ごしてきたのでしょうか。
終いには、私に振り回していた棒を渡し
犬が吠えたらこの棒で脅せ。と言いました。

この時の犬達の姿を目にした時は
胸が張り裂けそうなぐらい心が痛みました。
もう思い出したくもありません。

この間、現場へ通い続け現場の子を引き出せるように
飼い主さんとも幾度となく話してきました。
でも全く聞く耳なんてありません。
この人達にとって動物は感情ある生き物ではなく
所有物でしかなく異常なまでの執着心を持っていて

大事な事は、保護する事。
保護までの経緯。
野良などの慣れない猫は餌付けまでしています。

保護 = 【不幸な犬猫を救っている。】
私達が保護したのでご飯が食べれる。眠れる場所がある。
本当なら飢え死にしていた。保健所で処分されていた。
私達が保護したお陰でこの子達は生きていられてる。
保護しなければ死んでいた。
って本気で思っていますからね。

要するに保護までが大事な事で
後は、犬が泥水を飲もうが
C91803B7-3.jpg


カビが生えたフードを食べようが
20070130005003.jpg


猫が病気になって苦しもうが知った事ではない。
img098.jpg



今までもこの環境で動物は過ごしてきたし
いつかは死んでいたのだから。。
ここで暮らせた事で最後まで幸せだった。という観念。

ここでは今までずっとそうやって数え切れない程の犬猫が過ごし
命を絶っていったのですから
いつしかそれが、この現場では当たり前の事となり
目が潰れて瞼の肉が飛び出していても治療は無駄だから良い。
こちらで負担する。と言っても拒否するぐらいですから。
人間の慣れって本当に恐ろしいものだと思います。

誰がいようがいまいがおかまいなし。
面識の薄いの人だろうが関係ありません。
自分達の気に入らない事をするは気に入らない。許しません。

あんずちゃんが、犬の鎖に絡まりをとくため鎖に触れれば
鎖を長くするな。と子が怒る。
私が猫の里子の申し出をすれば子は怒鳴る。
柵に入っているサブローの鎖が長いのを目にすれば
子が親に、短くするように報告する。

親は親で犬の鎖が長いのを見つければ
私に対し怒りながら聞こえるように文句を言い
私に対する腹いせなのか、あてつけの様に
小屋からロープを取り出してきて犬の首にロープを巻いたり
怖がって逃げる犬の側へ行き針金で犬を脅したり。

腹いせに首に巻かれたロープ。
img9894cf90r4kh0g.jpg


その時、犬の首に巻きつけられたロープ。
一体、何の意味があるのでしょうか。
首輪もあるのに何の為に首にロープを縛る必要があるのか。
本当に理解が出来ません。

ロープの事も言っても取ってくれない事は分かっているし
また私が言う事で逆に犬に余計な事をされたら困るので
隠れてロープをハサミで切っていたら
監視役のお子さんが後ろに立っていた事もありました。

すごいですよ。
遠慮。気遣いなど全くありません。
よく言えば、素直、正直なのでしょうが
正直すぎて、どうしようもありません。

今まで書いてきませんでしたが
数ヶ月前までは、この子は、私の行動を常に監視し見張り役。
常に金魚の糞のように私の行く所、所、付きまとっていましたから。
振り向けばいるんです。後ろに。。

そしてちょっとの変化も見逃さない。
気がついた箇所があれば、その時点で指摘。
速攻、親に報告。
冗談ではないし、犬も私もたまったもんじゃありません。



もう何を言ってもお願いしても無駄。
それならば。。と私も犬の鎖が短いのを見つけたら
見つからない内に隙を見て輪に巻きつけてある針金などを取って
ある程度、長くしたりしてきました。
鎖が短すぎて小屋にも入れない。
20070129120949.jpg

新しい鎖。長くなり嬉しそう。
20070129121058.jpg

20070129121136.jpg


しかし後日、現場へ行くとまた鎖を短くされている。
また私が長くする。
飼い主が短くする。
私が長くする。
飼い主が短くする。
ご主人さん、私との鎖の長さ調節の戦いです。

犬の鎖まで購入して長くしてあげてもご覧の通り。
私が長く出来ないようにここぞとばかりに色々な紐で短くしている。
こんな事にムキになって他にする事ないのだろうか。

20070129124838.jpg

20070129124920.jpg


その翌週。さらに鎖を短くし針金でグルグルグルグル巻きに。
この時、針金で鎖をさらに短くされていた犬3頭。
本当に頭がおかしいと怒鳴りたい。

20070129125037.jpg

20070129125145.jpg


もうこんなに付き合いが長いと
私の目の前では、平然と犬を叩いたり足で蹴ったり。
かと思えば、、初対面の方がいる時は、
自分達が不幸な動物を保護し助けている。と主張し
いつもは見もしない触りもしない犬の側へ行き
犬の名前を呼びながら必死に撫でたり、触ったり。

現場へ足を運び飼い主さんに会った事がない人に
この家族の動物への執着心や考えを知れ。と言っても無理な事。
どういう人間か理解してもらう事は難しい事だと思います。
言葉や文章だけで伝える事は出来ません。

そして、この家族は一生保護活動はやめないでしょう。
趣味?仕事?任務?宿命?
しかし、親の代で終わるだろう。とぼんやり思っていた現場。
一体、何歳まで通うのだろう。と思っていた現場。

しかしそんな現場も今まで親が主導権を握っていただけなのに
この4年間の間に、親の背を見て成長し育った子は
親と全く同じ考えと理念を持ち。

いつしか厄介な親だけだった現場が
棒を振り回す子までが主導権を主張するようになりました。
私死ぬまで通い続けなければいけないのでしょうか?
死んだ後は、現場どうなるのでしょう。
31歳にしてそんなある意味違う
老後の心配までしなければいけなくなりました(笑)

11月 犬の保護先が決定したので
現場のお手伝いをして下さって りょうちゃんにお願いし
りょうちゃんの家族が犬を飼う。という事で引き出す計画を立て
バリケン・リード・首輪・フード・シャンプーなど購入。
現場へ行き、ご主人さんと話し合いの場を設けようと
帰りを待ち続けましたが何時になっても帰宅せず
泣く泣く現場を去りました。

翌日、現場まで足を運び
みちちゃんに犬の引き出しをお願いしましたが
猫の避妊代の問題で飼い主さんの関係が悪化状態だったので
今はやめた方が良いという事になり
その日も泣く思いで現場を後にしました。

それから、どうすれば犬を引き出せるか
皆で話し合ったりもしましたが1頭引き出せる可能性も期待薄し。
仮に上手くいって1頭中途半端に引き出しても
動物に執着心が強い家族なので
残る子に対しさらに執着心を強め次の子が引き出せない。
もしかしたら犬を奪われるのではと思い
以前の猫と同じ様に犬との接触も拒まれ
現場へ通えなくなる可能性も出る。

後日、行政へも相談しましたが
所有権放棄に持っていくまでのリスクと難しさを知りました。
恐らく現状では無理でしょう。

猫の避妊代の滞納分が動物病院にあるのに
懲りずに保護活動は続き、
私にばれては猫を奪われると思い健康な猫は室内で隠して飼育。
病気になっている猫の中で助けたい子だけ報告。

滞納分の避妊代があるのに保護はやめず
次から次へと避妊する時期に猫は成長し、もう追いつきません。
してあげたくても現状、抱えきれる範囲を超えてしまっています。
もう私1人で現場を抱える事は不可能です。

もう何ヶ月間も現場の事で悩みました。
私は誰よりも長い期間、この家族を見てきているので
どういう人間性でどういう性格なのか分かっているつもりです。
このまま現場へ通い続けても飼い主さんが変わる事はありません。
保護もやめません。

もう私がどんなに頑張っても
お手伝いして下さっている方々の協力を得ながら通っても
飼い主さんと話し合いの末、
お互い納得行く形での円満解決は、この現場ではありえません。
そんな話や理屈や常識が通じる人間じゃないからです。
 * 会いたい方、ぜひ1度足を運んで下さい。


この4年近くの間に犬猫も年をとりました。
1日でも早く現場から引き出し
愛情ある家庭で家族として迎えてもらいたい。という一心で
色んな愛護団体の方へ相談と協力のお願いをしてきました。

そんな中、wanlife さんが親身になって相談にのって下さいました。
代表者の島田さんと連絡を取り色々お話も聞いて頂き、
現在、着手している佐賀の繁殖場の件で佐賀へ現地いりする事。
ARKのオリバーさんも力を貸してくれるかもしれないので
佐賀へ来れませんか?というお声をかけて頂きました。

今まで現場の事に関して何も言わなかった主人も
これ以上、多頭の現場へ首を突っ込むな。と初めて怒りました。
そして佐賀へ行くとなると泊まりになります。
少なからず主人にも迷惑をかけます。
でも、今までわずかな時間を過ごしてきた犬猫を
はいそうですか。と見捨てる事は私には出来ません。

島田さん達が、いつか鹿児島へ来てくれるだろう。と
相手にばかり望んで動こうとせずに待っている様な人間の現場へ
一体誰が力を貸してやろう。という気持ちになろうだろうか。
ここで私が佐賀まで足を運ばずに相手だけを待っていたら
もしかしたらこのチャンスを逃すかも知れない。
そしたら、もう2度と現場の子を引き出せる可能性がなくなる。
藁にもすがる思いで1人で佐賀へ行かせて頂きました。

佐賀の事で忙しく時間もない中、
オリバーさん、島田さんに現場の子の事のお話したところ
疲れているにも関らず本当に親身になって聞いて頂きました。
2人共本当に素敵な方で
佐賀まで来て本当に良かった。と心から思いました。

この間、島田さんと何度か連絡を取らせて頂いたのですが
多忙なスケジュール中、お時間を作って下さって
ARKのオリバーさん・スタッフの方1名・島田さんの3人が
鹿児島まで足を運んで下さる事になりました。

****************** イボ ************************

首にはロープが巻きつけてあった。
小屋は見てのようにボロボロ。
ibokundesu.jpg

4FBCA279-3.jpg



****************** ウッデー ************************

首にはロープ。ロープの長さが短すぎて小屋の中へ入れない。
img032.jpg

20070129040055.jpg



****************** かおるちゃん ************************
小屋すら与えてもらえない子犬のかおるちゃん。
16EEDC88-3.jpg

20070129040849.jpg



****************** サブロー ************************
飼い主も噛む凶暴という事で首には首輪の代用として
鎖が何十にもグルグルに巻きつけられていた。
img055.jpg


他の人でも噛んだら困る。と言って柵に閉じ込められたサブロー。
サブローの事も何とかしたいと考えています。
20070129041106.jpg



****************** マロ ************************
首にはロープが巻きつけられていた。
maro1.jpg

C988F414-3.jpg



****************** ラッシー ************************
小屋もなく雨の日は、ずっとビニールシートの下で
地面が泥まみれ中、過ごしていた。
首には、針金入りチューブがギュウギュウに締め付けてあった。
img058.jpg

16152C8D-3.jpg


****************** ランラン ************************
現場で生まれた犬なのにひどく警戒心が強く臆病。
相当、怖い思いを経験してきたんだと思う。
最初は、写真さえ撮る事も出来なかった。
B822258C-3.jpg

A79A21A9-3.jpg


****************** ニャン達 ************************
ひどい疥癬だったレオ。
3927A107-3.jpg

CIMG0898-3.jpg



佐賀へ足を運ぶ際、今までの事を全て振り返りました。
その時、あらためて自分の至らさなを痛感しました。
それでも今まで現場の子の事を見捨てず支えて下さった皆さんに
心から感謝しています。

このチャンスを与えて頂いたのは皆さんがいたお陰です。
しかし現場はまだ終わってはいません。
この子達達を助けたい。
出来るなら2度とこの飼い主が動物を飼育出来ないようにしたい。

これからたくさん方々のお力添えを必要とします。
どうか現場のワンニャンに明るい未来がありますように
そしてどうか見守っていて下さい





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

くまさん。こんばんは。
始めまして。チャイと申します。
以前からこちらのHPを
見させていただいていました。

wanlifeさん、ARKさんの
方達が鹿児島へ来る事で
写真を見ていても悪い環境と
分かる場所から犬や猫達が抜け出せて
良い方向へ向かう様これからも遠くから
ですが応援しております。

犬や猫達に必ず
明るい未来がきますように!


くまさんこんばんは。

wanlifeさんにご相談されていたんですね。
あの家族の事は、昔からのくまさんのブログ、メールでほとほと呆れていましたがもう限界。。
同じ人間なのに、どうしてこうも違うものなのか。。
現場の子達には同じ人間として謝っても謝っても謝りきれません。
wanlifeさんが介入することで、どうか良い方向に向きますように。
心から祈っています。

それにしても行政の対応って・・・なんでこう適当な対応しかできない人間を対応させるのか。本当、使えない!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
くまさんこんばんわ^^
wanlifeさんが介入してくれるんですね これからよい方向にいきますように祈ってます 応援しかできなくて申し訳ありません
チャイさんへ★
チャイさん★初めまして★こんばんは♪
お返事遅くなり本当に申し訳ありませんでした(;-;)
現場の犬猫を気にかけてHPを見て下さっていたですね。本当にありがとうございます。

もう個人の力ではどうする事も出来ないので、wanlifeさん、ARKさんのお力添えを頂いて前に進む形となりました。

どうか現場のワンニャン達に明るい未来があるように見守って下さいね!!
どうかよろしくお願い致します♪
hiroちゃんへ★
hiroちゃん★こんばんは。
現場の事では、wanlifeさんだけではなく色々な団体さんに相談させて頂いてきましたよ。

相手の方のご迷惑をおかけしてはいけないので名前は公開しませんが、相談した方々は、皆、親身になってお返事下さいました。
また個人の方にもずっと相談に乗っていただいてきましたよ★

行政の対応なんかよりも私にも落ち度がたくさんあります・・・
結局、こんなにも長い時間、遠回りをして苦しめてきたのは私の責任です。
この人が2度と動物を飼育しない方向へ持っていく事は容易なことではありませんが、色々な手立てを考えたいと思っています。
どうか見守っていて下さいね★
よろしくお願いします。
mokaさんへ★
mokaさん★こんばんは♪
wanlifeさんが親身になって相談に乗ってくださって、オリバーさんも紹介して下さったので先が見えてきました(T0T)
大げさなようですが飛び上がりたいぐらいの喜びで拍手喝さい状態です♪
これから残りの犬猫の生が幸せである事。今までの事を全て消し去るぐらいの幸せをつかませてあげたいです!!
毎日、毎日、そう願っています。
どうか見守っていて下さいね★
よろしくお願い致します♪
初めまして
エステルさんのところからやってきました。
なんですか?これは!
同じ飼い主とは思えない行為。
まるで自分のフラストレーションを犬やネコに八つ当たりしているような。
行政指導もいったい何をしているのか。
すばやい行動をお願いしたいものです。
命には限りがあります。
一刻も早い擁護が必要です!
手も足もそちらに出なくてすみません。
ご尽力よろしくお願いいたします。
★ なつちゃん家族募集 ★

くま

Author:くま
なつちゃん家族募集中

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
** 家族募集中 **
【迷子 捜索中】
【いつでも里親募集】
カテゴリー
リンク
ブログ検索
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。