*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何度も溺れれば泳ぎも上手になる??
11月22日、現場にいながらも
何の治療もしてあげる事が出来なかった猫がいました。
体の大きさから言って、さくらちゃん達の姉妹猫だと思われます。

さくらちゃんの3にゃんが治療出来たのは、
多くの皆様のお力添えのお陰で治療費等の心配もなく
治療してあげる事が出来ました。

飼い主さんは、最初、風邪で弱り食事が出来ない状態だった
かえでちゃん★だけを助けてあげたいと思っていたようで
風邪が悪化し両目大変な事になっている
さくらちゃん★ももちゃん★の事は口にしませんでした。

部屋の中には、15匹の猫が自由に走り回っていて
また、飼い主さんの自宅中という事もあって
1頭、1頭どういう常態か確認する事ができなかったのですが、
両目大変な事になっている、ももちゃんが目に入りました。
【この子も治療させて下さい。】と飼い主さんにお願いして
何とか了解を得る事が出来ました。

その後、さくらちゃん★の姿が目に入りました。
3匹にゃんの中では、1番目の状態が思わしくなかった
さくらちゃん★の治療に関しては
飼い主さん自身治る見込みがないと思ったのか、
私から猫を奪われると思ったのか(^^;)定かではありませんが、
治療に関しては口を濁されました。

【目が不自由なのは可哀相です。治るかも知れません。】
何度も話して預かる事が出来た 3にゃん。

しかし現場には、もう1匹、両目潰れている子がいました。
この子は完全に両目ふさがっていて駄目だろう。。と思う子でしたが
治療費に関してご相談させて頂いたところ断られました。

3にゃんの治療を終えてから知ったんですが、
この時、目が潰れている子は、さくらちゃん達を含め
4匹だと思っていたのに、この時確認出来なかった子をいれると
目に障害がある子は、全部で6匹いたんですね。。

残る2匹は、片目だけ綺麗に残っていた猫ちゃん
そして、両目閉じかけていた黒猫ちゃんの2匹でした。

手を差し伸べて治療してあげたい気持ちがあるのに、
この時は、家族に内緒で抱えた3にゃんの治療費。
残りの支援金で出来る事は、
くろの小屋購入かフード購入かどちらか2つのみでした。

くろの小屋を買うとフードが足りない。
フードを買うと、くろの小屋が買えない。
そして、黒猫ちゃんの治療。

猫の治療をしたくとも残りの治療費がある中、先生も頼めず、
これからの活動継続維持さえどうなるのか。。
という状況まで追い詰められ治療してあげる事が出来ませんでした。

飼い主さんとの関係。

色んな人の声。

自分の描く理想と現実。

ものすごい狭間で、私の中に芽生えた小さな気持ち。
以前、避妊して里子まで出し、一時は10匹未満にまで減ったのに、、
一体いつまでどこまで続ければいいのか。。というものでした。

残りの支援金を見た時、
来月からは、フードも届けられない。
猫も助けてあげられない。
私は、何をしたくて今まで続けてきたのだろうか?
何かあの子達にしてあげられた事があるのどうか?
いっぱいいっぱい考えても何1つ出てこず、
自分の力なさを思い知らされました。
涙が後から、後から、、こみ上げて家で泣きました。

初めて現場行った日の夜

犬のフィラリア検査をした夜

瞳ちゃん達の治療をした後、猫の奪いで流した涙。

瞳ちゃん達を里子に出した日の夜。

同じ涙なのに、今までの涙と違いました。

この日、初めてある方にお電話をして
【現場との関わりをやめようか迷っている。】と
1度も口に出した事がなかった言葉を口に出しました。

今まで1度だって口にしなかった言葉。
誰にも言わなかった言葉。
軽はずみでも口に出してはいけない重みのある言葉でした。

それぐらい大きな重い言葉でしたが、
この時は、本当に悩んでいて私にとっては本当に大きな挫折でした。 
やりたい事はたくさんあるのに、何にもしてあげる事が出来ない
自分が嫌で、そんな自分を責め、もう逃げたい!!と思っていました。
本当に、迷った時期だったけど、
それでも、現場から手が引けない事は、私が1番分かっているんです。

例え、本当に素敵な方が後を引き継いでくれるとしても、
絶対、現場の子の事が気になってしかたなくって。。
いてもたってもいられない気持ち。 ほっておけないでしょうね。
こんなに弱虫な私が、ここまで断ち切れないのは、
何なのでしょうね。。
もう駄目だ。。って思っても続けていかなければならないという
根本にある気持ち。一体どこから生まれてくるんでしょうね。。

それは、こんなにも頼りない私を見守って
現場の子の事を応援して下さっている方がいるからですよね。
大きな崖っぷちにブラブラ。。ブラブラ。。ぶら下がった私。
落ちるのか、落ちないのか。
全くもって自分でも分からない。
どっちかっていったら落ちるより這い上がり生きたい。
でも、落ちたら何の心配もなくなってもしかしたら楽になるかも。

そんなブラブラ。。な気持ちを数日繰り返していましたが、
選択技は2つ。
決めるのも私。
やめる・続ける・どちらか1つだけの答え。

こんな宙ぶらりんの私をまだ見捨てる人はいなかった。。
というより、現場の子を助けてくれる方はいっぱいいた。
それを忘れかけていました。

あの時、逃げていたら(それは絶対にないけど)
今までご協力下さった方々の気持ちを踏みにじる事になります。
今まで、応援し支えてくれ応援してくれていた皆の気持ち。
私のエネルギーにかえて出来る事からコツコツと前に進みたいと
思っています。

現場では、飼い主さんが里子に出す気も全くなく、
私は、捨てられている犬猫を助けているんです。という認識があり
本当の意味で解決する日は、全く見えないけど。。

今、これから現場との関わりを
飼い主さんの関係をこうやっていこうと自分なりに計画しています。
人の考えや価値観を変えるのは、本当に容易な事ではないけれど
それでも続けると決めたのは誰でもなく私です。

中途半端な私で頼りないですが、
現場へ始めて足を運んだ日の夜。
【どこまで出来るか分からないけど、出来るだけ頑張ってみよう。】
弱い自分に負けず、流されず、泳ぎ続けますね。。

皆さん、溺れそうになったら
溺れている時間はないんだぞ!!と言って下さいね。
何度も何度も溺れているうちに、
少しは上手に泳げるようになってくるかも知れませんので(笑)
あまり期待せず、気長~~~~~~~に見守っていて下さいね。

--------------------------------------------------

       【今後の方針】

★ サブロー・イボ・マロ 3ワンのフィラリア治療

★ イボ・マロの小屋の補修
*プラスチックの小屋は暑さで割れてくるので2年しか持ちません。
 小屋のサイズの計り板を買ってきて補修する事にしました。

★ 猫の避妊・野良で仲間入りした あきら君♂の疥癬治療

現在このように計画しております。
避妊等に関しましては、全部カンパ金で負担するのではなく、
飼い主さん自身が里子に出す気がない限り、
飼い主としての最低限の責任を自覚してもらう為、
また避妊代を負担する事がどれだけ大変な事か身をもって自覚して貰い
今後、捨て猫などの保護をやめてもらう為にも
少しでも避妊などにかかる費用を負担して頂けるようにと思っています。

ただ、今後の事も考え、
飼い主さんの様子を伺いながらお話を進めていくたいと思っております。
あくまでも管理人の方針で必ずしも思うように出来るとは
限りませんので広い心でご理解頂ければありがたいです。

--------------------------------------------------


      【現在の状況】

★ 里子拒否

★ 猫に関する避妊はOK *気持ちが変わっていない事を願いますし、
飼い主さんにも負担していただく事を話すと了解してもらえないかも知れません。

★ 犬に関する避妊拒否

--------------------------------------------------

       【現場の状況】

★ 猫 室内 15匹
    室内・外出入り自由猫 不明
    完全外猫  ママニャン♀・あきら君♂・レオ♂
          おばあちゃん猫 ♀ 他にもいます。
   
    フード 飼い主さんが自分で購入・猫缶詰も与えています。

    推定 26匹

★ 犬 9匹 ♂ 5匹 ♀ 4匹
    未避妊・未虚勢
    フィラリア感染 イボ♂・サブロー♂・マロ♂
    小屋の補修が必要な子 イボ♂ マロ♂

    フード 私が見る範囲では購入なし。
   猫のカリカリ・猫缶のあまり・食事の残りを食べている状態。

--------------------------------------------------

鹿児島多頭飼育には、避妊・虚勢もされず繁殖で猫が増え
生まれてきて風邪に感染し現場では何の治療もされず、
抵抗力のない子猫は、目がつぶれていく様な状態です。

もう可哀相な猫の姿を目にしたくありません。
この子達には何の罪もありません。
瞳ちゃん・そしてさくらちゃん達と同じ想いをする猫が増えない様に
皆様、どうか力を貸して下さい。

以前、現場で生まれ風邪の悪化でこんなにまで可哀相な状態に
追い込まれた瞳ちゃんです。
img120.jpg


今回、現場で生まれ風邪の悪化でこんなにまで可哀相な状態に
追い込まれたさくらちゃんです。
4B04015D-3.jpg


フィラリアに感染していています。
きちんとした治療をして完治させてあげたいです。
皆様、どうか力を貸して下さい。

 ★ イボ ♂
25674A12-3.jpg


 ★ サブロー ♂ 
BE761766-3.jpg


 ★ マロ ♂
52769331-3.jpg


現場の子の為にしなければならない事が多いです。
少しでも現場の子が快適に過ごしてあげられるように
してあげたいです。
犬・猫と頭数も多く避妊などの治療費が必要です。
どうか皆様、現場の子の為に力を貸して下さい。
よろしくお願い致しますm(>。<)m
 鹿児島多頭飼育基金
記号 17890   番号 25257771


リンク先も随時募集中です(>。<)
HP・プログの隅っこでも構いません。
現場のわんにゃんの為にご協力よろしくお願い致しますm(。。)m

この活動は鹿児島多頭飼育mimg072.gif
の活動です。

★★★★★ SOS サイト ★★★★★
★文字クリックで飛べます(´▽`*)/★
小麦ちゃんSOS
komugiimg571.jpg

わんにゃん里親募集
wanimg094.jpg


めいちゃん里親募集中
めいちゃんページは ここ
mei2.jpg










スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付不可)

★ なつちゃん家族募集 ★

くま

Author:くま
なつちゃん家族募集中

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
** 家族募集中 **
【迷子 捜索中】
【いつでも里親募集】
カテゴリー
リンク
ブログ検索
最新の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。